イベント情報

カテゴリ選択:

●奈良県山の日・川の日

2017年08月02日

平成29年度 第23回 みんなのかっぱ教室開催結果報告new

 「奈良県山の日・川の日」である7月第3月曜日の平成29年7月17日、国営飛鳥歴史公園石舞台地区あすか風舞台および飛鳥川において、奈良県主催の「第23回みんなのかっぱ教室」を開催しました!
 当日は晴天に恵まれ、約120名の方にご参加いただきました。
 ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました!

☆当日の様子☆
 
  
 主催者を代表しまして、入口河川課長より挨拶がありました。

   
 大和川博士講座では、大和川の水環境について楽しく学びました。
 大和川の汚れの原因の約7割は生活排水ってご存じですか?
 家庭でできる川を汚さない工夫も紹介されました。
 
  
 カエル3兄弟?が博士の助手として会場を盛り上げてくれました♪
 大和川博士講座の次は、奈良県水生生物研究会会長の谷幸三先生によるお話です。
 リバーウォッチングの前に、川の説明や水生生物の捕まえ方を教えてもらいました。

   
   
 いよいよリバーウォッチングです!! ザルを使って水生生物を捕まえます。
 石の下からサワガニがいっぱい出てきました! 水生生物を探すのに夢中です。

  
 とてもたくさんのサワガニがいました。
 サワガニ以外の水生生物も見つかりました。

  
 捕まえた水生生物から、その川の水がきれいなのか汚れているのかがわかります。
 飛鳥川では「ややきれいな水」にすむ生物が一番多いことがわかりました。
 
   
 谷先生からは、水生生物についても楽しいお話がありました。
 左の写真はサワガニのパンツをめくっています!
 トンボについても、おもしろおかしくお話していただきました。

  
 パックテストを使った水質実験も行いました。
 飛鳥川は上流と下流でも水質に違いがあるんですね。

  
 谷先生にはたくさんのお話をしていただきました。ありがとうございました。
 最後に、植谷河川課長補佐より挨拶がありました。

 当日のアンケート結果では、みなさんに「満足」「楽しかった」との回答をいただきました。
 暑い中ご参加いただきましたみなさん!お疲れ様でした!!
 そして、ありがとうございました!!!
 




 

前のページへ戻る

 

ご意見・お問い合わせは、下記の各課まで
奈良県くらし創造部 景観・環境局 環境政策課県土マネジメント部 河川課県土マネジメント部 下水道課

Nara Prefecture All Rights Reserved. 各ページの記載記事、写真の無断転載を禁じます。
  • Nara Prefecture
  • 輝く水を未来に 奈良県流域下水道センター