イベント情報

カテゴリ選択:

●奈良県山の日・川の日

2013年07月25日

平成25年度 第14回「あつまれ!あおがき探検隊」開催報告

平成25年度「奈良県山の日・川の日」関連イベントの一つとして
7月15日に第14回「あつまれ!あおがき探検隊」が開催されました。
当日の様子を簡単にご紹介します!


当日は生憎の雨模様。
それでも総勢44名というたくさんの参加者の方々が朝から集合場所の桜井駅前に集まってくださいました。
駅についたらまずは受付を済ませます。

  

朝の10:00、みんなでバスに乗り込み初瀬ダムへ出発です!

  

初瀬ダム到着!
外は生憎の雨模様。参加者の皆さんは一度建物の中へ移動してもらいました。

  

  

金剛次長による開催のご挨拶を聞き、いよいよ第14回「あつまれ!あおがき探検隊」の始まりです!

  

当初はまず、川に入ってリバーウォッチングをする予定だったのですが、雨で川の水位が上昇し、
安全上の問題等考慮した結果、残念ながら今回のリバーウォッチングは中止となってしましました。
リバーウォッチングはできませんでしたが、代わりに環境科学博士の谷 幸三先生に生物教室を
行っていただきます。

  


知らなかった生物の秘密や生態について、わかりやすく、楽しくお話していただき、
参加者の皆さんは大人の方も子ども達も谷先生のお話に興味津々!
講座中は笑い声に溢れていました。

  

  

楽しい講義の後は、少し早めにお昼ごはん休憩!

  

お腹も元気もいっぱいになったところで、いよいよ初瀬ダム見学!
スタッフから初瀬ダムの説明を受け、ダム堤体内を見学します。

  

  

普段見ることの出来ないダム内部に、参加者の皆さんも興味津々の様子。

  

  

その後、再び室内に戻り、ダムの役割、森林の大切さについての講義を受けました。

  

講義を通して、ダムと森林などの自然が、いかに私たちの生活にとって大切な役割を担っているか
学んだあとは、桜井土木事務所所長によるご挨拶によって今年度のあおがき探検隊は終了。
参加者の皆さんを桜井駅まで送り届け、そこで解散となりました。

  

川に入って生物観察はできませんでしたが、谷先生の楽しい講座、ダム堤体内の見学など、
内容盛りだくさんで参加者の皆さんにも楽しんでいただけたかな?

雨の中ご参加いただきました皆様、本当にありがとうございました。
来年度の開催もお楽しみに!

前のページへ戻る

 

ご意見・お問い合わせは、下記の各課まで
奈良県くらし創造部 景観・環境局 環境政策課県土マネジメント部 河川課県土マネジメント部 下水道課

Nara Prefecture All Rights Reserved. 各ページの記載記事、写真の無断転載を禁じます。
  • Nara Prefecture
  • 輝く水を未来に 奈良県流域下水道センター